車査定

車の査定のアレコレ お得に買ってくれる買取業者はどこ?

車査定、車を高く売る方法こんな時の車査定は?事故車

一昔前でしたら、「事故車?そんなもの廃車しかないだろう?」と、もう、廃車は当然でした。
ところが、事故車でも査定してもらって買取ってもらえるというので不思議です。
もぐり?と思ったのですが、そうではありませんでした。

昔は、事故車は事故にあった車というだけで、縁起悪がられましたし、事故の時の衝撃で車に不具合が生じているかもしれないから危険という考えもありました。

なので、事故車まで買取ってくれると始めて聞いたときは、もぐりか?となったわけです。

事故車、水に浸かってしまった車などは、査定してもらえるどころか、廃車の費用を心配しなければなりませんでした。解体する処理料やリサイクル預託金他、書類代などの廃車手数料がかかるそうです。
それもかなり大きな金額だとか。

ただただお荷物の、昔だったら廃車しかない車でも、買取に出せば、廃車料を払うどころか買取ってもらえるのですから、ほんとうに有り難い話です。では、どうして買取業者に出すと買取ってもらえるのか不思議をご説明します。

買取業者には、業者だけでなく個人でも利用できる、事故者専門の買取業者があります。
それはほとんどが大手の自動車購入支援サイト会社ですが、大手だけに全国対応たくさんの買取業者と繋がりをもっていますから、複数の買取業者に一括して査定をしてもらえます。
査定価格の比較もできますし、買取の場合はその後の手続きも全て買取業者側でやってくれるということで、車のことはどうしていいかわからない女性でも困りません。

廃車後の手続きにしてもかなり面倒なものがあります。
解体業者に手続きをしたり、登録抹消の手続きもしなければなりません。
車に乗れなくなってそのままにしておくと、自動車税の請求も来てしまいますから、放っておいては無駄なお金がかかってしまうのですが、それらも全て買取業者がやってくれるというのですから安心です。

ちなみに、普通車の解体料ですが、「自動車解体費用」と「自動車リサイクル料金」がかかります。
自動車を解体する費用は、解体業者によって違いがありますが、1万円前後で処理してくれるところが多いようです。

肝心な事故車がどうして買ってもらえるのかの説明が後になってしまいましたが、買取業車では、廃車を目的として買取ってはいないのです。リサイクルをして国内で販売したり海外へ輸出します。
部品などもしっかり利用しますから、買取業者はしっかり使用目的があるから、査定をして買取ってくれるのです。あなたがどうしてこの事故車が買取ってもらえるの?と思っても、買取業者には、車両に部品価値や資源価値があるのです。

事故車が縁起が悪いなどと言う時代は終わりました。
買取業者では事故車のまま売るのでなく、リサイクルして車に新しい命を吹きかけて新たに誕生させてくれるのです。

以上のことは、買取ったり販売をしているだけの街の中古車販売店では逆立ちをしても真似のできない芸当です。
なので、事故車に限らず買取業者に買ってもらうのがお得です。


≪注目≫ 車を一括査定で高値で売りたい方はこちら ≫
あなたの車、もっと高く売れます!






10


Copyright (C) 自動車査定士が暴露! 車を高く売る方法 All rights reserved  利用規約運営企業