車査定

車の査定のアレコレ お得に買ってくれる買取業者はどこ?

車査定、車を高く売る方法車の買取をしてくれるところ 中古車オークション

車の査定なんて、
相場があるのだからどこに出しても同じと思っていませんか? 


街の中古車屋さんに並べられている車のほとんどが中古車オークションを経由しているのをご存知ですか?街の中古車販売店の車の多くが、中古車オークションを経由して取引されてきた車なのだそうです。ただし、オークションも選ぶ必要があります。

大手一社に見積もりを出すよりも、高額で引き取ってもらえるのでお得です。
複数の中古車店がオークションを行って高額な査定額を提示してくれたお店で買取ってもらうのです。

≪注目≫ 車を一括査定で高値で売りたい方はこちら ≫

オークションが自分でできない場合には手数料を取って、オークションにかけてくれる「中古車オークション代行」というのがあります。手数料はかかりますが、手数料がかかってもお得なようですから、利用してみるのもおススメです。

登録は無料なので、探している車を登録すると、最新の相場情報と、希望の出品情報を紹介してもらえますし、自分で出品情報をネットで検索したい人は、頼めばサイトのURLとアクセスIDも送ってもらえます。

中古オークション代行サービスの流れは「1、探している車を登録をします。」
「2、相場の連絡。過去3ケ月の希望している車両の相場を送ってもらえます。この時点で自分の思っている相場とだいぶ開きがある場合は再検討の必要があるかもしれません。」
「3、写真、状態、予想落札価格の連絡がしてもらえます。」
「4、興味がある車があったら連絡をすると、後日連絡がもらえます。打ち合わせをして落札となれば、落札申込書をFAXしてもらえますから、必要事項を記入してFAXで送信します。」
「5、いよいよ落札です。予想価格の20%を、オークション開催日午前中までに申込金として送ります。落札できなかった場合は、3日以内に返金されます。落札に成功したら、残金全額を必ずオークションの日を含めて3日以内に振り込みます。」以上がオークション代行の流れです。

納車は、車両とともに書類が送られてきますから、自分で名義変更をして終了です。
名義変更も頼めばオークション代行でやってくれます。その際の費用は別途請求がきます。
オークション代行の場所が遠いときは、提携陸送業者が自宅まで届けてくれますが、ただし陸送料金も別途請求がきます。これがイタイですが、遠くても自分で持ちに行けばいいだけの話ですからさほど困らないのではないでしょうか。

登録から納車までは、車種にもよりますがだいたい1.5ヶ月程度だそうです。
特殊な車両でなければ登録してから3日間で納車したケースもあるそうですから、かなり早くできるようです。実際に車を見る前に車の代金を払うのですから、気持的に少なからず抵抗がありますが、中古車オークションを利用する人が増えているといいますから、これも時代の流れなのでしょう。
これからもっと増えることが予想されています。

自分の車をより高額で査定して貰うために、そしてより安い値段で希望の車を手に入れるために、買取業者とお客さんの知恵比べが続きます。
そして首尾よく両方に成功すれば達成感を味わって、さらにご機嫌で買った車に乗れるはずです。
そんな醍醐味を味わってみたいものです。
あなたの車、もっと高く売れます!






10


Copyright (C) 自動車査定士が暴露! 車を高く売る方法 All rights reserved  利用規約運営企業