車査定

車の査定のアレコレ お得に買ってくれる買取業者はどこ?

車査定、車を高く売る方法大手車査定会社のご案内 JAC

大手車査定会社のJACは、1994年9月設立の、兵庫県神戸市に本社がある買取業者です。JACの経営理念は、自動車業界の幅広い分野で、社員一人一人が想像力を発揮し、お客様に満足を与えるとともに、信頼を誇る「車のホームコンサルタント」21世紀の車社会の想像に貢献することを目指しています。

阪、京都、兵庫の近畿圏で人気の強いJACですが、まだ地方では知らない方もいるかもしれません。近畿圏を中心に西日本エリアに9店舗を置き、「地域密着営業戦略」を展開し顧客満足度を誇る買取業者で、査定額の高さでは定評があります。

高査定額に買取れる源は、ジャックのシステムは、中間マージンを発生させない「直接買取り・直接販売」の方法をとっていますから、より高査定に、そして、より安い価格で販売することが可能なのです。買取車買取業界の常識はJACの非常識。かつての車買取業界のイメージを打ち破るやり方で、独自の「中古車査定システム」を武器に中古車の価値を高めるために戦って成功しました。これからも「地域密着営業戦略」の基本姿勢は変わりません。顧客満足度の高い買取業者として地域のお客様の信頼を得て、成長することを目指しています。

情報面では、各地域エリアの顧客層にそれぞれの特徴があります。地域密着型の良さを充分発揮して、適切に対応したキメの細かいサービスが出来るのが自慢です。

JACではさらに、JACならではの特徴を生かし、新しい形の中古車買取専門店として、他では真似のできない高査定額でお客様の車を買取ってきました。車を買う時、たとえ新しく買う車のディーラーに下取りに出すことが決まっていても、一応買取業者のJACに見積もりを取ってみることをおススメします。

そうすると、いかに下取りに出すのと、買取業者に出すのでは、どちらがお得なのか、一目瞭然にわかります。査定は無料ですし、ネットから簡単に申し込めますので、試してみてください。中古車を売るための独自のシステムを取っているJACでは、ディーラーよりも高査定で買取ってくれるはずです。

ディーラーは、下取った車を同じ系列の地元の中古車販売店などに出しますが、系列店では違うメーカーの車の販売は苦手なので、販売力ではどうしても負けます。
そのため、ディーラーでは、下取り車を高い値段で買うわけにはいかないのです。
このことがわかれば、買取業者に出した方がなぜ得なのか納得してもらえると思います。

買取専門のJACでは、高査定で中古車を買ってくれるメリットの他、面倒な手続きからなにから全てをやってくれます。事故車や不動車など、どんな車でも引き取ってくれます。素人の人には想像もつかないような査定額で、どうにもならなくなった車を買取ってくれた例がたくさんあります。

それは、車買取業者の中古車の販売ノウハウやシステムが違うからこそ可能なのです。特にJACの場合は、独特の中間マージンを発生させない「直接買取り・直接販売」の方法をとっていますから、他のどの買取り業者よりも高査定額で買い取ることが可能なのです。

≪注目≫ 車を一括査定で高値で売りたい方はこちら ≫
あなたの車、もっと高く売れます!






10


Copyright (C) 自動車査定士が暴露! 車を高く売る方法 All rights reserved  利用規約運営企業